専門家による省エネ診断中

近年、中小ピル・工場の事業所数は大規模ピルより圧倒的に多く、圏内トータルエネルギーの削減を考えた場合、無視できない存在となっています。このため、経済産業省は中小ピル・工場や小売・ザーピス業などに取組みやすいEMS(エネルギーマネージメントシステム)の導入促進を行っています。特にこのEMS業界は将来の市場拡大が大いに期待されます。

当社ではエネルギー専門家により、企業の省エネビジネス展開への様々な支援を行います。また、事業所の二酸化炭素排出量を削減するために、専門家を派遣し、設備の導入・運用状況、エネルギー消費状況を確認し、現場に合った具体的なCO2削減対策を提案します。(例:高効率空調機への更新、冷却水循環ポンプへのインバータ導入等)

農業におけるTQM(総合的マネジメン卜)の必要性

農業法人には農業特有の経営感覚、
栽培技術力が求められる。
農産物の安全性はますます重要になる。
農産物は輸入品との競争がますますは激しくなる。

日本企業の国際競争力を高めたTQM(Total Quality Management:総合的品質管理)というマネージメント手法を農業に導入し農業経営に改革をもたらす事ができます

会社業績

企業経営改善(TQM活動、QC活動)

■東京都青梅市精密金属加工会社における経営改善・社員教育による支援
■東京都三鷹市メッキ加工会社におけるの経営改善・社員教育・品質活動による支援

エネルギー使用合理化コンサルティング業務(省エネ・低炭素化事業)

■経産省「エネルギー使用合理化補助金」を活用した省エネ事業コンサルティング
■環境省「CO2削減ポテンシャル診断事業」実施多数
■省エネルギーセンター専門員として省エネ診断及び提案多数
■(公財)東京都中小企業振興公社節電アドバイザーとして省エネ診断及び設備更新多数

東日本大震災復興支援など(農業TQM)

■宮城県亘理郡いちご生産農家の法人化設立支援
■宮城県石巻市パプリカ、トマト施設園芸設立支援
■静岡県三島市トマト農場木質バイオ熱供給設備調査・指導
■北海道苫小牧市大規模いちご農家バイオ熱供給設備調査・指導

お問合せ03-4455-2017営業時間 10:00-18:00

お問合せ下さい お気軽にお問合せ下さい。